睡眠導入剤とは 効果

睡眠導入剤とは?どんな効果があるの?

睡眠薬には作用時間に差があり、

 

1時間から2時間で切れてしまうものから10時間程度効果が持続するものまで様々です。

 

睡眠導入剤と呼ばれるものは、その中でも効果が比較的短いもので、

 

なかなか寝付けないといった不眠の症状に対応して処方されるものが該当します。

 

 

市販されている薬で睡眠導入剤とよく間違えられるものに睡眠改善薬というものがありますが、

 

これは病院で処方される睡眠導入剤とはまったく違う薬です。

 

 

日本国内で治療に使われている睡眠導入剤はたくさんありますので、

 

病院によって処方される薬名は異なると思いますが、

 

おそらく作用時間が同じであればほぼ同じ成分構成になっていると思われます。

 

 

睡眠導入剤として使われる睡眠薬で注意が必要なのは、副作用が比較的大きい点です。

 

寝付きに使われるため薬の成分の血中濃度が上がるまでの時間が短く、

 

早く効果が現れる薬によくある副作用で、薬物依存精神症状が認められることがあります。

 

 

効き目が訪れるのが早いということは血中濃度が一気に上がるということであり、

 

そのまま布団で寝てしまえば良いのですが覚醒時間などがあると錯乱したりせん妄状態になり、

 

本人でも記憶がないまま意味不明の行動を起こす場合があります。

 

 

また、筋肉が弛緩しますので、服用した後にトイレなどに立つとフラついてケガをするような

 

ケースもあり危険です。

 

 

ゆるやかに効いて来るタイプの薬ではないため、服用直後のトラブルが多く報告されており、

 

効果の高さに伴う副作用の強さには注意が必要です。

 

睡眠薬・睡眠導入剤の総合情報

<スポンサードリンク>

睡眠導入剤とは?どんな効果があるの?関連ページ

睡眠導入剤の種類一覧
睡眠導入剤 種類一覧を掲載しています
睡眠導入剤の市販薬
市販薬で睡眠導入剤を探している人がいますが、市販されているのは睡眠改善薬であり睡眠薬・睡眠導入剤ではありません。
ハルシオンは超短時間型の睡眠薬
睡眠導入剤 ハルシオンについて解説します
睡眠導入剤 デパス(別名エチゾラム)
睡眠導入剤 デパス(別名エチゾラム)はどちらかというと精神安定剤としての位置付けになります
レンドルミン(別名ブロチゾラム)
麻酔前投薬としても使われている睡眠導入剤 レンドルミンについて解説します。
ジェネリック睡眠導入剤
主な睡眠導入剤とジェネリック睡眠導入剤の関係を掲載しています
ドリエルは睡眠改善薬です!
エスエス製薬のドリエルが睡眠導入剤だと勘違いしている人が多いですが、ドリエルは睡眠改善薬であって睡眠導入剤=睡眠薬ではありません。