睡眠導入剤 種類 一覧

睡眠導入剤 種類一覧を掲載しています

睡眠導入剤とは、服用後の成分血中濃度が上昇するまでの時間が早く、

 

効き目が早く現れるために寝付けないタイプの不眠症治療によく使われる睡眠薬です。

 

 

血中の薬成分は肝臓が分解することで徐々に濃度が下がって最終的に効き目が切れますが、

 

血中濃度がピーク時の半分になるまでの時間を半減期と言います。

 

薬はこの半減期を目安に処方されます。

 

 

日本国内で使用されている睡眠導入剤にもたくさんの種類があり、

 

病院によって使用される薬が異なります。

 

作用時間で分類した時に同じ区分になる薬については製造販売元が違っても、

 

ほぼ同じ種類の睡眠導入剤と考えて良いでしょう。

 

 

主な睡眠導入剤の種類一覧です。

 

一般名(薬の品名)製造販売元 薬の系列の順に一覧になっています。

 

 

超短時間作用型

  • トリアゾラム(ハルシオン)大日本住友製薬 ベンゾジアゼピン系
  • ゾピクロン(アモバン)サノフィ・アベンティス シクロピロロン系
  • ゾルピデム酒石酸塩(マイスリー)アステラス製薬 イミダゾピリジン系

 

 

短時間作用型

  • エチゾラム(デパス)田辺三菱製薬 ベンゾジアゼピン系
  • ブロチゾラム(レンドルミン)日本べーリンガーインゲルハイム ベンゾジアゼピン系
  • リルマザホン塩酸塩水和物(リスミー)塩野義製薬 ベンゾジアゼピン系
  • ロルメタゼパム(エバミール)バイエル薬品 ベンゾジアゼピン系
  • ロルメタゼパム(ロラメット)ワイス ベンゾジアゼピン系

 

 

 

以上の薬以外でも、中間作用型の薬が睡眠導入剤としても処方される場合があります。

 

寝付きが悪く、しかも中途覚醒を伴うような不眠症状の場合は、

 

もう少し効き目の長いタイプが処方されるわけですね。

 

睡眠薬・睡眠導入剤の総合情報

<スポンサードリンク>

睡眠導入剤 種類一覧を掲載しています関連ページ

睡眠導入剤とは?どんな効果?
睡眠導入剤とは?どんな効果があるの?という疑問について解説します。
睡眠導入剤の市販薬
市販薬で睡眠導入剤を探している人がいますが、市販されているのは睡眠改善薬であり睡眠薬・睡眠導入剤ではありません。
ハルシオンは超短時間型の睡眠薬
睡眠導入剤 ハルシオンについて解説します
睡眠導入剤 デパス(別名エチゾラム)
睡眠導入剤 デパス(別名エチゾラム)はどちらかというと精神安定剤としての位置付けになります
レンドルミン(別名ブロチゾラム)
麻酔前投薬としても使われている睡眠導入剤 レンドルミンについて解説します。
ジェネリック睡眠導入剤
主な睡眠導入剤とジェネリック睡眠導入剤の関係を掲載しています
ドリエルは睡眠改善薬です!
エスエス製薬のドリエルが睡眠導入剤だと勘違いしている人が多いですが、ドリエルは睡眠改善薬であって睡眠導入剤=睡眠薬ではありません。