睡眠導入剤 副作用 注意点

睡眠導入剤の注意点を解説します記事一覧

睡眠導入剤の副作用 怖いのは健忘、転倒、依存

睡眠導入剤の副作用は色々と報告されています。翌日に残るフラつきや眠気なども問題ですが、何よりも問題なのは服用後の健忘や筋弛緩による転倒、依存です。睡眠導入剤は寝付きを良くするために就寝前に服用するタイプの薬ですので、薬効成分の血中濃度上昇速度が非常に早いです。そのため服用後何らかの行動を起こすとその...

≫続きを読む

睡眠導入剤とアルコールの併用は厳禁です

睡眠導入剤に限らず、睡眠薬とアルコールの併用は厳禁です。睡眠導入剤とアルコールを同時期に摂取すると、健忘や筋弛緩状態がひどくなり、呼吸困難を起こす場合もあります。せん妄状態になって意味不明の言動を起こしたり、徘徊や暴力などを起こす場合もありますので、睡眠薬を服用している時には絶対にアルコールを摂取し...

≫続きを読む

睡眠導入剤 大量摂取による副作用を解説

現在医療の現場で使用されている睡眠薬・睡眠導入剤は、以前に使われていたものとは考え方の違うもので、脳の働きを沈静化させる精神安定剤の要素が強い薬になっています。そのため睡眠薬・睡眠導入剤を大量摂取しても死に至るというものではなくなっていますのでそこは非常に改善された点です。とは言え、程度問題にはより...

≫続きを読む

睡眠薬・睡眠導入剤の総合情報

<スポンサードリンク>